2010年10月28日

とんだ災難

普段はこんな可愛くゴロゴロしている隊長ですけど・・・

R-b061.JPG

一昨日ブログを更新してから隊長の具合が一気に悪くなっちゃいました。

何度もトイレで踏ん張り、疲れ果てて最後は横になったままゲロを吐きまくりです。

そのゲロの上に顔を置いてしまい、顔を上げた隊長の顔半分はゲロまみれ・・・

オペラ座の怪人みたいになってましたよ。


主治医の先生に連絡し、一日じゃ分からないから様子を見ようということに。

が、昨日もうんチョスが出ないのでやっぱり一度診て貰った方がいいと思い、行ってきました。

久しぶりの大嫌いなドライブ。

病院に着くまで叫んでいた隊長・・・疲れちゃうぞ。

着くなり「スパンキーちゃん、久しぶりだね〜♪虎之介君にはホント、よく合うけど(笑)」と言われた。

ケンカ大将のことですね・・・お恥ずかしい・・・^_^;



レントゲンを撮ったらやっぱりうんチョスたまってました。が、そんなに出ない程ではないはずと

先生が言うのですが、出なくて苦しんでいる上、チッコもだいぶたまってしまっているので

このままでなかったら危険かなと言うことで・・・摘便をしましょうということに。

あら、大変。

ゴム手袋した先生の指をガン見してしまったワタクシ・・・。

隊長、女の先生がいない病院で残念だったね・・・手のサイズが・・・(汗


先生も看護師さんも皆さん、「これは痛いからちょっと可哀想なんですが・・・」と。

でも自力で出せないのでは仕方が無い、隊長頑張ってね。

嫌な予感通り、隊長の尻尾をつかんだ先生・・・指をズボッ・・・(-"-)

ぐりぐり〜っ。

隊長、災難だったね。



一同、隊長が叫んだり暴れることを予想していましたが隊長は一言「んなおぅっ」とだけ。

多少逃げようとしていましたが、ほぼされるがままでし。よっ、さすがM猫!

取りだしたブツは跳ね返るほどカチカチに固まってしまっていました。そこで先生が「ああ、この硬さじゃ

年齢的に自力じゃ無理だな〜」と。痛い治療で暴れると予想し、隊長を抑えていた看護師さんたち、そして

ぐりぐりしていた先生、可哀想でずっと側にいてなでていたワタクシ・・・。

全員はねたブツみて思わず笑ってしまいました・・・すまん隊長m(__)m

十分ほどの苦痛を味わい、5〜6個のカッチカチのブツを取りだしてもらった隊長。

帰りはそそくさとゲージに逃げ込む。余りの素早さに看護師さんの笑いをまたもや誘う隊長。

ちなみに便を踏ん張りすぎて腸炎になっていた隊長、腸炎の薬やら整腸剤やら便軟剤やら胃酸を抑える薬と

薬のオンパレード。まめな通院は出来ないので10日分をまとめて処方していただきました。

しめて12000円・・・。おとさん、今月お肉はもうなしです・・・(笑)



帰りの車ではすっきりしたのかだいぶ静かだった隊長。疲れただろうね。と心配はしたのですが、

家に帰るなり、軽くなった体が嬉しいのかご機嫌で動きまわり、二日間、ほとんど食べなかった食事を

がつがつ食べ、さらにおっきいの一本、さくっと生み出し、遊んでいました。

疲れて爆睡しちゃうかと思ったけど、すっきり感の方が強かったみたいです。


(ス)ぼく、すっきりしました♪

R-b062.JPG

んふ、ご機嫌だね。よかったね。


その後は甘えん坊タイム。

R-b072.JPG

また、おぱいに顔乗せてます。

どうぞどうぞ、今日はいくらでもいいよ。頑張ったもんね。病院でも皆褒めていたよ。

痛い治療なのに、暴れず噛まなくてホントにいい子だねって。

何時間でも抱っこしてあげるよ、おかさん、本も雑誌もコーヒーも手が届くところにスタンバイしたから(笑)

R-b075.JPG

こんな状態で夜おとさんが帰ってくるまで抱っこしてました。

おとさんが帰って来て更に安心したのかやっと爆睡の隊長。

その途端、ワタクシ、どっと疲れが出ましたわ(笑)

やっぱりちょっと気が張っていたのね。痛いの我慢している隊長を見ているのがちょっとね。




スッキリした隊長ですが、レントゲンで馬尾(ばび)症候群である事が判明しました。

腰骨の一部がとがってしまい、それが尿道や膀胱、腸を押してしまっていて、いずれまた

排便や排尿が困難になるそうで。

また今回のように自力で出せないなら、また、ぐりぐりされるらしい・・・。

よろよろ歩くのもジャンプできないのもこれが痛いからだそうです。


見た目で腎臓や肝臓には問題なさそうとの事ですが、ちゃんと調べたら色々あるでしょうね。

多飲多尿ですし、以前から腎臓系弱いですし。


が、年齢も年齢。ばっちり健康に過ごすわけにもいかないでしょう。

人見知りが激しい隊長に今までの経過を知らない新しい病院も不安ですし、かといってドライブ中、

叫び続ける体力も隊長の年齢には危険です。悩むところだなあ・・・。







隊長は今日になって疲れがちょっと出てぐっすりチャンです。

朝ご飯もちゃんと食べてお薬も飲んだよ〜。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ      
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
人気ブログランキングへ
↑今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
 頑張った隊長に応援ポチッとお願いします。











【PR】ペットの健康管理に!ペット用サン・クロレラをお試し下さい!

まずは無料お試し品で食べるかどうかをご判断下さい!


posted by ねこねこ at 07:49| Comment(14) | TrackBack(0) | スパンキー隊長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
隊長、元気になって何よりです。
排便困難、とてもつらかったでしょうね。
気の毒に…………。

原因としての馬尾症候群はあるゆえ、いずれまた…
という予測はとても心配ですが。

近くの新しい病院がよいか、遠くてもかかりつけの先生のところがいいか、とても悩みますね。
ともかく、隊長の調子が良いまま続くことを祈ります。
Posted by ネコマル at 2010年10月28日 10:50
体調、ねこねこさんお疲れ様でした。
まずは出るもの出してもらってよかったね(出し方は別にして・・・)
私、高校生頃だったかなバリウムが固まっちゃって排便困難で苦しんだ経験が… 今でも忘れない辛さでしたよ。
隊長 良く頑張ったね〜 偉かったね☆
馬尾症候群が原因で再発の可能性ありですか…
病院 考えちゃいますね。
慣れ親しんだ先生が一番だけど、
もしものことを考えるとすぐ行ける所に先生がいるって言うのも安心だと思うし…
Posted by cocomama at 2010年10月28日 11:22
隊長。嫌いなドライブ・痛い治療良く頑張ったね〜☆
どうしてるかなと心配してたけど・・・
元気になって、ほんと良かった!!
年齢的な事もあるし、これからも心配でしょうけど
とにかく穏やかに日々を過ごして欲しいです

病院選びはほんと悩みますよね
近くの主治医が理想なんでしょうけど・・・

摘便。。。?
これって、ねこねこさんなら出来そうな気がするけど。。。
素人には無理なのかな〜
ねこねこさんのお薬飲ませの技を持ってすれば
出来そうな気がするけど。。。
Posted by いたずらっこ at 2010年10月28日 13:50
摘便・・
これをやらせたら実家の母の右に出るものは
おりませんが、そんな問題ではないですよね
大変失礼致しました<(^∀^*)ゞ

隊長〜、そんなカチコチなもんが
5、6個も溜まってたら辛いよね
スッキリしたかな?
我が家も主治医の先生のフレンドリーな性格に
惚れて遠方ではありますが
通い続けております(笑)
Posted by Slava at 2010年10月28日 15:16
隊長、どうしちゃったんだろうと思ってハラハラしながら読みましたが、
スッキリ出してもらって良かったね。
でも、馬尾症候群?
これって治せないのでしょうか?
再発、心配ですね。
Posted by yumiko at 2010年10月28日 17:27
読み始め、ドキッとしました。
次にハラハラ・・・。
でも出てよかった!
うちも菊が便秘で食べなくなって病院行きだった時から
毎日、ウンチの量と回数を観察してます。
カチコチになると摘便ですか・・・。
人間では聞いたことありますが、猫でもアリなのですね。
うちも気をつけなければ!
便秘にならないようにする方法を、何か獣医さんから聞きました?

うちは車で30分の動物病院に行ってます。
途中には何件も病院がありますが、
今のところ変える気がありません。
やっぱり、信頼して任せられるかどうかがカギじゃないかと思います。
Posted by にゃこ at 2010年10月28日 18:58
こんにちは〜。
あぁぁ、隊長よかったですぅぅ。
読んでてハラハラしちゃいました。
馬尾症候群って初めて聞きましたぁ。
そんな事もあるんですね〜。
うちのなめさんもたまに、よろよろと歩いてたり、他の子と違ってジャンプとか出来ないんですよ〜。
もしかしたら…なんて思っちゃいました。
レントゲンで分かるんですね。。
お薬10日分は高くなりますね〜。
確かにお肉無しかぁ。。。
ずぅっと抱っこされて甘えん坊の隊長見ていてなんだか、安心しました。
お薬、苦手かも知れないけどちゃんと飲んで治してね〜!
Posted by ぱんだ at 2010年10月28日 20:55
こんばんは!
(やっぱりコメント入れられなかった・涙
PC変わったから期待しながらコメントです^^)

隊長くん、がんばったね!
ノンチは骨盤が狭くて、小さい頃男の先生の指をズボっ!
されました。。。あれから骨も成長したみたいです。
なんかサプリだったかな?軟らかくするのあったと思います。
苦しんで吐いちゃったなんて・・・可哀想(涙
馬尾症候群!隊長くん痛いのかな。。。
ぐりぐりはもう勘弁だよね!
治らないんですかね??
隊長くん、厳しい冬もおかさんとおとさんとアレちゃんと暖かく・穏やかにね♪
Posted by ノンママ at 2010年10月28日 22:36
あらら、
それは大変でしたね、隊長もねこねこさんも。

で、硬いブツをとりだしてもらって
すっきりしたのね、良かった。

ん〜??その何とか症候群は骨の老化現象でしょうね。
長生きしている猫ちゃんには、起こりやすいのかな?
お大事に!
しかし、にゃんこの病院代は・・ですな。
Posted by チビ太ママ at 2010年10月28日 22:43
今日の隊長の様子はどうですか?
ご飯食べたかな…
うんぴ出たかな…
急に寒くなったし、隊長のことが心配です。

隊長はいつもどんなご飯食べてるんですか?
カリカリ派?ウェット派?
ちゃぷちゃぷゴハン(お湯入りゴハン)が好きだといいのだけど…
これからの季節、特にお水の量が気になりますよねぇ…。
たくさん飲んで、ちゃんとゴハン食べて
元気でいてもらいたいよぅ…。
Posted by あさき at 2010年10月29日 10:49
ご苦労様です・・・で、
こんな時に何ですけど、整いました〜

「宇宙船艦ヤマト」とかけまして〜

「跳ね返るほどカチカチに固まったブツを取り出す先生」とときます〜

そのこころは・・・

どちらも“カンチョー”が、ス・テ・キ。

mikkoっちです!
Posted by mikko315 at 2010年10月29日 11:25
隊長大変でしたねぇ。
ねこねこさんもお疲れ様です。
みずからキャリーに戻る隊長を想像すると、
笑えるような、気の毒なような。
これからこの症状が出なければいいですけどね。
今度はせめて女医さんにあたることを願ってますわ。
Posted by こぱんだぱん at 2010年10月30日 11:40
隊長さん大変でしたね。
その後お腹はすっきりしてるでしょうか。
これから寒くなるので、たくさん食べていっぱい出して乗り切って欲しいです。
ねこねこさんもどうかご自愛くださいね。
Posted by きょう@きじたろう at 2010年10月31日 16:10
コメントありがとうございます。

★ネコマルさま
隊長のご心配ありがとうございます。
とりあえず薬が効いて出ているようですが
イマイチ出が悪いです。
食もすっかり細くなってしまったので
排便困難になる日も近いかとヒヤヒヤです。

今回片道40分程のドライブ、意外と大丈夫そうな
気もしたので、次回もう一度同じ病院に連れて行ってみようと思います。
残り少ないであろう、隊長の猫人生、快適に過ごしてもらいたいですね。



★cocomamaさま
ご心配ありがとうございます。
ホント詰まると人間でも苦しいですものね。
自分で出すすべを知らない動物は可哀想ですね。
再発は近いかと思われます。すでにイマイチですから。
慣れ親しんだ先生が一番なんですが、ワタクシが車乗らないので自力で連れていけるところが無いのです。
一応、タクシーで行ける距離の近くの病院は見つけてあります。
いざという時のために。



★いたずらっこさま
ご心配ありがとうございます。
隊長、ずっと叫んでましたよ(笑)
まだ元気があるってことでしょうね。

少しでも多い日を穏やかに過ごして欲しいばかりです。

摘便、素人がやると腸に傷を付けてしまい、そこから
感染症などになるような事が書いてあったので怖くてできませ〜ん。
それに痛いのなら病院の先生の方がおとなしい気がします。
おとさん、おかさんじゃ甘えもあるから暴れるでしょうしね。




★Slavaさま
あはは、お母様、親のプロですね〜。
ワタクシもしてあげられたらいいのですけど。
素人目にはどのくらいたまっているのかが分からなくて。

木久蔵も看取っていただいた先生なので、スパンキーまでは
きちんと見ていただこうかなと思ってます。
悩むところなんですけど。
いざという時、自力で行けない場所なので。



★yumikoさま
ご心配おかけしてすみません。
書き方が悪かったですね。
時系列で書いちゃいましたから^_^;

馬尾症候群、手術もあるようですが、隊長の
年齢的には全身麻酔は危険でしょうね。
しかも排尿、排便困難が出る場合は、手術しても
改善されない事も多いらしいとか・・・。
痛みがこれ以上ひどくならない事を祈ります。




★にゃこさま
ご心配おかけしてすみません。
時系列にだけとらわれて書いたら変な書き方でしたね。

以前から隊長は便秘気味で、サツマイモ(好きなので)
食べさせたり、水分たっぷり摂らせたり、
ウェットにオリゴ糖や整腸剤を入れたり色々していましたが
それらも限界になったようですね。
獣医さんも予防法は家で済ませてしまっているのを
知っているので特に何も言われませんでした。
食物繊維と水分がやっぱり大事みたいです。
オリーブオイルもいいって聞きますが、隊長はあの
香りがNGらしく、ご飯に混ぜるとバレます。





★ぱんださま
ご心配おかけしてすみません。
ワタクシも初耳でした、馬尾症候群。
なめさんも心配ですね。機会があったら
レントゲン調べてもらうといいかもですね。

ここの病院はとても安い方なんですが、年々機材などが
揃ってくるにつれ、高くなってきている気がします(笑)
仕方ないですね、動物とはいえ、命がかかってますから。
抱っこもせがまない日もあって、それが心配です。
お薬はおとなしく飲んでくれるので助かりますが、
一個だけ不味いらしくて抵抗します(笑)




★ノンママさま
コメント入りましたね。
なんかPC変えたら書けましたか。
よかったよかった。

ご心配おかけしました。
ノンチちゃんも骨盤狭いですか。
隊長も痩せて狭くなっちゃったようで
そのせいもあると言われました。
通販で売ってるサプリですか?
探してみます。
今のところ処方されたお薬ありますが、
無くなったらすぐにでも詰まりそうです。
穏やかに余生を過ごしてくれたらいいと願ってます。
ありがとうございます。



★チビ太ママさま
ご心配ありがとうございます。

すっきりしたのも束の間の様でまだダメですねえ。

老化現象もあるのでしょうが、馬尾症候群の原因は分かりません。
痩せて骨盤が狭くなると便が通らなくなるのもあるので
隊長の場合、色々要因があるみたいです。
ええ、病院大は・・・ですな(笑)





★あさきさま
ご心配おかけしてます。
ご飯は少しだけ食べてます。
うんチョスは出たり出なかったり・・・。
なるべく温かくしてあげてますが、もう年ですね(笑)

カリカリもウェットもちゃぷちゃぷご飯も食べます。
が、食欲無くなるとどれも興味なくなるので困りますね。
お水は沢山飲みます。
お気持ち嬉しいです、ありがとう。




★mikkoさま
こんなときになんですけど・・・
整ってる〜〜!!・・・のか?(笑)

まさか一日中考えていたとかじゃないですよね?

しかも“カンチョー”がステキってどんな感覚〜?
そういう趣味がおありだったとは・・・。
新しいmikkoさんに出会えて感激ですわ。





★こぱんだぱんさま
ヨボヨボのクセに小走りでキャリーに戻りましたわ(笑)
俺の避難小屋〜って叫んでいたような・・・。
女医さんの居ない病院なんだなぁ。これが(笑)




★きょうさま
ご心配おかけします。
お腹はスッキリしたりしなかったりで時折
苦しんでますね。
仕方ないとは言え、見ているのは辛いですね。
何もしてあげられないですから。
お気遣いありがとうございます。
Posted by ねこねこ at 2010年11月01日 12:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
banner_21.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。